七本鎗ノ酒粕ノ石鹸 雪ノ糀|KIWAMI百貨店|日本の「究極」に出逢う場所

  • ようこそ
  • ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
七本鎗ノ酒粕ノ石鹸 雪ノ糀
  • 七本鎗ノ酒粕ノ石鹸 雪ノ糀

七本鎗ノ酒粕ノ石鹸 雪ノ糀

滋賀 / 七本鎗 冨田酒造

酒蔵職人と石鹸職人が生み出した天然素材を使用した無添加の酒粕石鹸

1,500円(税抜)

酒蔵職人×石鹸職人

「七本鎗ノ酒粕ノ石鹸 雪ノ糀」は、酒粕を配合した無添加の洗顔石鹸で、酒蔵職人である冨田泰伸氏と石鹸職人である樋谷正廣氏のコラボレーションにより生まれ、職人の手によって伝統的な製法で時間をかけて作られています。

酒粕は、米、水、麹からでき、もろみを絞るときに生成され、アルブチンなどの美白成分、アミノ酸などの保湿成分、抗炎症成分などが含まれています。 七本鎗の酒粕は職人の手造りで、現在では珍しい木槽搾り(きぶねしぼり)という方法によって製造されています。木槽搾りによってできた粕は柔らかく、美白成分や保湿成分を含む酒の含有量が多いため、石鹸に配合する酒粕を作るのに適しているのです。

釜焚き製法から生み出される無添加の石鹸

雪ノ糀は、牛脂、ヤシ油、苛性ソーダを炊き上げる、昔ながらの釜焚き製法で作られますが、現在これができる職人は多くありません。炊き上げた石鹸素地を枠に流し込んで固める(枠練り)ため、天然の保湿成分であるグリセリンが石鹸に残ります。そして、吟醸酒粕に含まれる成分が石鹸素地に溶け込んで固まったものを、手作業でカットして自然乾燥させています。

このように雪ノ糀は、天然の美容成分をたっぷりと含み、合成界面活性剤や鉱物油は含んでいません。顔を洗った後に肌がつっぱらず、使ってみて良さが分かる石鹸です。パッケージには、花弁を7つもち、琵琶湖の北で白い花を咲かせるサクラソウ科の植物、褄取草(ツマトリソウ)をモチーフにした「ナナヒラ」をデザインしてあります。

【商品詳細】

無着色・無香料・無鉱物油・合成界面活性剤無添加・防腐剤無添加
用途:洗顔石鹸
原材料:石鹸素地、米発酵粕(酒粕)、ヒノキオイル
標準重量:80g

[取扱い上の注意点]
無添加石鹸は非常に溶けやすいので、使用後はそのまま放置せず風通しの良いところでしっかり乾燥させて保管して下さい。

ページの上に戻る

おすすめ商品